大和高田市のガス給湯器の交換、ガス工事のプロ、山本設備です。
今回はガス給湯器取替え時期について書きたいと思います。
まず、各メーカー製造から10年を超えたガス給湯器につきましては、取替えを推奨しております。

・故障の前兆例
1.お湯が設定温度よりぬるい、または熱い
2.お湯の温度が不安定で熱くなったり、ぬるくなったりする
3.フルオート、オートタイプ
蛇口または、シャワーのお湯は使えるが
自動湯はりが出来ない
4.リモコンの運転ボタンを押しても、お湯を使うと電源が切れる
※リモコン温度表示部に設定温度以外の数字(エラーコードと言います)が表示された場合、給湯器内部のいずれかの箇所に故障が発生しております。
エラーコードにより、どの部分または部品が故障しているかを判断します。

給湯器各メーカーに、修理を依頼する事も可能ですが、製造から7年から10年で修理部品自体の製造が止まります。
そうした理由もあり、製造10年を経過した給湯器の取替えを推奨しております。

故障の前兆例に当てはまったり、何か質問などございましたら、お気軽に山本設備までお問い合わせください。

LINEで送る